• 時代を動かすのは、いつも人の力。
    当社の社名である『東洋クロス』の"クロス"は英語の"cloth"に由来しています。"cloth"とは、広義では"きれ・布"を、狭義では書籍などの装丁用布を意味するもので、当社の"クロス"は後者をさしています。
    不思議な光沢を放つもの、凝った織りの布製のもの、華麗な彩色や彫りが施されているものもあります。
    これは織物・紙・不織布などに塗料を塗り、乾燥・圧縮・接着などの加工を経てつくった化学素材。融合のテクノロジーによる産物です。その重厚さ・アート性は、工業品というよりも工芸品と呼ぶにふさわしい趣があります。美しさに加え、長年の使用や保存に対する耐久性や機能性を備えたモノ作りに、これからも私たちは貢献してまいります。
    pick_up_title_06.gif
    ●  決算情報を更新しました。
    製品情報
    製品情報
    東洋クロスの製品は、世の中のさまざまなシーンで活躍しています。
    技術情報
    技術情報
    お客様のご希望にそった最適な素材を創造するためには、どのような異素材をどのように複合させるか?
    基本素材・配合割合・接着方法・工程...数限りない組み合わせの選択肢の中からベストマッチングを探っていくのが、
    我々東洋クロスの「モノづくり」です。
    フィルム事業部
    フィルム事業部
    東洋クロスは、巻き取りが可能な素材を使い、機能や用途に合わせて配合された塗料を、塗る・染み込ませる・乾かす・ 貼
    り合わせる・シートにする等の技術で、新たな付加価値を持った製品を生み出します。
    会社概要
    会社概要
    より良い商品とサービスを提供することにより、広く社会・経済の発展と人類の福祉の向上に貢献する。