東洋クロスのフィルム製品は、世の中のさまざまなシーンで活躍しています

東洋クロスのフィルム関連製品は、東洋紡グループに於いて、ポリエステルフィルムを主体に、
その製品の表面改質の 薄膜コーティング加工の中核を担っており、
更にあらゆる成膜メーカーのフィルムへの表面改質加工を手掛けています。
その事業歴史は30年と浅いですが、会社設立100年に渡り培われた数々のコーティング技術とクリーン環境設備を活用し、
 特に離型加工、帯電防止加工、易接着加工、スリッテイング加工、ケミカルマット加工等で、
お客様に満足して頂ける技術力、 設備力、分析力を駆使し、社会に貢献できるフィルム製品づくりを目指しています。

フィルム関連製品一覧LINE UP

工業用ポリエステルフィルム表面に剥離剤をコーティングした、 離型PETフィルムです。

工業用ポリエステルフィルム表面に剥離剤をコーティングした、離型PETフィルムです。

工業用ポリエステルフィルム表面に界面活性剤系、樹脂系帯電防止処方をコーティングした帯電防止フィルムです。

商業用印刷(オフセット印刷、スクリーン印刷)用に最適化した、印刷用フィルムです。
PETフィルムへ独自のアルカリ処理技術を施すことにより、安定したマット感を実現したフィルムです。
離型コートや帯電防止コート単独でなく、複数の機能を組み合わせることにより、より多様な用途にご使用頂けます。