女性活躍に伴う行動計画ACTION PLAN FOR WOMEN

女性活躍に関する一般事業主計画

女性が管理職として活躍できる雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間

2021年4月1日 〜 2026年3月31日

2.当社の課題

課題1:従業員に占める女性割合と比較して、管理職(8職級以上)に占める女性割合が低い
課題2:女性の平均勤続年数が男性に比べ短い

3.目標

目標① 管理職に占める女性割合を2026年には2021年比で2倍にする

目標② 男女の平均勤続年数を15年以上とする

4.取組内容と実施時期

 

目標①

 取組1:昇格に必要な資格要件取得の奨励
 取組2:女性リーダー育成のための社外セミナー等の受講推進
目標②

 取組3:仕事と育児の両立を支援するため、定期的に管理職に対して当社の育児関連制度の

     周知と意識啓発を実施する
 取組4:育児休業前後及び育児休業中の従業員に対するフォローアップ等を充実させる等、

     育児休業からの円滑な職場復帰を支援する。

(2021年4月以降、順次実施)

5.公表数値

管理職に占める女性の割合 2.41%

男性女性
812

2020年4月16日現在

勤続年数

男性女性
15.1711.92

2021年2月15日現在

次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画

社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境を作ることによって、
すべての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間

2016年5月10日 ~ 2021年5月9日までの5年間

2.内容

目標1:労働基準法に基づく産前産後休業や育児・介護休業法に基づく育児休業等、雇用保険法に基づく育児休業給付、社会保険制度に基づく出産手当・出産一時金や育休中の社会保険料免除制度等の周知

目標2:計画期間内に、1人以上育児休業を取得すること

対策

2016年5月 ~ 2021年5月 社員へ諸制度の周知

次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画

 従業員が仕事と子育てを両立させることができ、従業員全員が働きやすい環境を作ることによって、
すべての従業員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間

2021年5月10日 ~ 2026年5月9日までの5年間

2.内容

目標1:労働基準法に基づく産前産後休業や育児・介護休業法に基づく育児休業等、雇用保険法に基づく育児休業給付、社会保険制度に基づく出産手当・出産一時金や育休中の社会保険料免除制度等の周知

目標2:計画期間内に、1人以上育児休業を取得すること

対策

2021年5月 ~ 2026年5月 従業員へ諸制度の周知